2017.09.29 (金)

総曲輪コレクション2017《LOOK BOOK》

event
sogawa17_lookbook_479-250.jpg

2017年9月18日(月・祝)にグランドプラザで行われた
『総曲輪コレクション2017』にブルーコムブルーも衣装協力させていただきました。

今シーズンのトレンドを感じさせながらも
明日からすぐに真似したいコーディネートを目指しました。




01.jpg

No.1


縦のラインを意識した、コーディネート。
今年大流行のファー小物、ムートンバッグで
トレンドを足して、コンサバになり過ぎないように、
遊び感をプラスしました。
                       































02.jpg

No.2


マスタードイエローのボトムを、
リボンでウエストをマークすると、
今年らしいシルエットの出来上がり。
バッグは、フォークロアな大き目のビジューが
付いた物を選んで、ミスマッチ感を楽しんで。
                       


























03.jpg


No.3


大人気の刺繍を大胆に使った、
カジュアルなトップス。
女性らしいプリーツとレースを使ったスカートを
合わせて大人のモード感を出してます。
                       


























04.jpg

No.4


大流行のチェックを使ったワンピース。
ボルドーのダブルのトレンチコートがポイント。
                       






























05.jpg

No.5


シンプルなコートは、
どんなコーティネートとも合わせられる万能アイテム。
今回は、オフネックのニットときれい色ボトムを
合わせました。
                       




























06.jpg

No.6


千鳥格子のチェックのハイウエストパンツは、
足長効果◎。トップスをインして、ベルトで
ウエストをマークしたシンプルなコーディネートが
おすすめです。
                       




























07.jpg

No.7


ガーリーなレースと、
ミリタリーテイストのミックスコーディネート。
コーデュロイパンツで秋らしく。
                       





























08.jpg

No.8


定番のボーダーとデニムのマリンテイスト。
ワイドなデニムを選ぶと今年らしくなります。
ショート丈のカーキのダウンジャケットを選ぶと、
バランスがいいですよ。
                       



























09.jpg

No.9


フェミニンなスタイルにも、
今年は流行のチェック柄を取り入れたい。
ノーカラーのコートに、たっぷりとしたデザインの
ベリーカラーニットを選んでいます。
                       




























10.jpg

No.10


大胆なブルーの花刺繍を施した
タイトスカートが目を引きます。
上はシンプルに白いブラウスを合わせて。
                       





























11.jpg

No.11


アウターのキルティングジャケットは、
ポケットにボアが付いたかわいいデザイン。
マスタードイエローのベレー帽を
ワンポイントに取り入れました。
                       




























12.jpg


No.12


ヤクのニットは、暖かく軽い!
今年絶対欲しいアイテム。
刺繍パンツを選んで、他の人と差を付けて。
                       



























13.jpg

No.13


フェミニン大好きな方におすすめな
ラッフルスカート。
クラッシックな丈で、ホワイトのニットを
合わせて大人可愛く。
                       



























14.jpg

No.14


コンパクトなサイズ感のロゴスウェットは、
ワイドなボトムスと相性がいい。
美しい発色のパンツで、個性的なデザインが新鮮です。
                       































15.jpg

No.15


ハードなレザージャケットと、
柔らかい花柄のワンピースを合わせました。
相対的な素材を楽しむおすすめコーディネート。
                       






























16.jpg

No.16


光を浴びると、シルバーのラメが
きらきらきれいなスカート。
トップスはコンパクトに、まとめるのがポイント。
高い位置の刺繍は、視線を上げてくれてます。
バッグのピンクと、ニットのブラウンの
組み合わせが絶妙です。
                       























全16コーディネート、いかがでしたか?
気になるコーディネートはございましたでしょうか?

上記コーディネートで使用したアイテムのブランドは
富山市二口町のパラディアーナで取り扱っております。
お近くにお越しの場合はぜひお立ち寄りくださいませ。

※掲載アイテムの在庫がない場合がございます。ご了承くださいませ。

p_200-168.jpg


■PALLADIANA■
パラディアーナ
〒939-8211
富山県富山市二口町2-3-7
TEL 076-420-2105




































THE MAIN STOREHeurePalladianaNO MAN'S LANDMAISON BLEUEGLENPARK(Kahoku)GLENPARK(Takaoka)BLEU COMME COFFEE
Copyright (C) BLEU COMME BLEU All rights reserved